頭のでっぱりやいぼを出来る限り解消するために役立つ情報や、効果が期待される頭皮ケアクリームについて徹底検証しています。

頭のでっぱりやいぼを減らせる頭皮ケアクリーム徹底検証サイトイメージ
MENU

頭のいぼクリームは顔や首にも使える?

頭のイボクリームを顔や首にも使用できる!

頭のいぼクリームは顔や首にも使える?頭のイボ対策としてクリームを使用する際、顔や首にも使用できるのでしょうか。その答えは、「使用できる」と言えます。その理由は、頭皮に使えるクリームは顔や首に塗っても差し支えないからです。

しかも、クリームには保湿効果もあるため、皮膚を潤わせるという意味合いで頭部全体に塗るのは良い作用が期待できます。基本的にクリームを塗る理由は、摩擦軽減によっていぼが出来ないようなお肌にするということなので尚更クリームを使うことにはメリットがあります。

頭にできたイボのためクリームを使用しているとすれば、そのまま顔にも首にも塗ってあげましょう。しっかりとケアすることによって、首の衣服による摩擦を防ぐことになり、紫外線から顔をガードすることにも繋がります。当然頭皮も守られることになります。

「肌つや習慣」を顔や首にも!

公式サイトではお客様満足度97%と公表されているほど、信頼度が高い「肌つや習慣」なので、このクリームを使用している方も少なくないと思います。

頭に出来たイボはもちろん、首周りにもイボにこのクリームを使用すると良いでしょう。とくにこの「肌つや習慣」には、ハトムギエキスが配合されているため、頭だけでなく首や顔にも効果が期待できるクリームです。

このハトムギエキスは、ヨクイニンといわれる成分が含まれていることで知られています。炎症を抑えたり、腫瘍に対抗する力も持っているため、イボ対策として代表的な成分です。

そのため、身体のあちこちにできるイボを抑え込むために、積極的に使いたいアイテムと言えます。また、このクリームには、杏子エキスが配合されていることも特徴になっています。

美肌効果に良いとされるパルミトレイン酸が含まれているので、肌をしっかり守ってくれます。それで頭に使用する際には、首周りや顔にも使用し、イボが発生しにくい肌に変えていけるよう、普段から使用すると良いでしょう。

「シルキースワン」を顔や首にも!

シルキースワン」もまた頭のイボ対策クリームとして使用できるクリームです。また、首や顔にも使用可能です。このクリームにも「肌つや習慣」と同じように、ヨクイニンという成分が含まれており、イボケアに最適な成分がしっかりと配合されているという事です。

さらに杏仁エキスも配合で、肌の潤いにも貢献します。キハダ樹皮エキスも配合されており、肌トラブルにも対処してくれるので、いぼに悩む肌ケアにぴったりです。

もちろん人によっては効果がない方もいるかも知れませんが、このクリームは頭だけでなく首や顔の使用にも適しています


  • TOP